【行政の動き】 (425日~58)

 ◆ インターネットにおける健康食品等の虚偽・誇大表示に対する要請について(令和3年1月~3月)(消費者庁)427日)

 消費者庁では、令和3年1月から3月までの期間、インターネットにおける健康食品等の虚偽・誇大表示の監視を実施しました。

この結果、インターネットにおいて健康食品等を販売している 99 事業者による101 商品の表示について、健康増進法第 65 条第1項の規定に違反するおそれのある文言等があった。

 いわゆる健康食品 (カプセル、錠剤、顆粒状等) 【51 商品】

・免疫力アップ・強化、ウイルス抑制、ピロリ菌除去、抗菌活性効果、花粉症、アレルギー、腸内環境改善、腸管免疫改善、整腸、肝臓機能改善、コロナ太り、デトックス、生活習慣病、認知症予防に効果を有すること等を標ぼうする表示

・女性ホルモンの活性化に働きかけ、美肌、肌荒れ、アンチエイジング、ダイエットに効果を有すること等を標ぼうする表示

 →消費者庁>お知らせ>新着情報 2021年度>4月>

https://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/extravagant_advertisement/assets/representation_cms214_210427_01.pdf

 ◆ 株式会社宮本製作所に対する景品表示法に基づく措置命令 (消費者庁)427日)

 消費者庁は、本日、株式会社宮本製作所に対し、同社が供給する「洗たくマグちゃん」と称する商品、「ベビーマグちゃん」と称する商品及び「ランドリーマグちゃん」と称する商品に係る表示について、それぞれ、景品表示法に違反する行為(優良誤認に該当)が認められたことから、同法の規定に基づき、措置命令を行いました。

 あたかも、本件3商品を使用して洗濯すれば、本件3商品の効果により、洗濯用洗剤を使用して洗濯した場合と同程度に洗浄する効果、部屋干し臭の発生を防止する効果及び菌を99パーセント以上除菌する効果が得られるかのように示す表示をしていた。

 →消費者庁>お知らせ>株式会社宮本製作所に対する景品表示法に基づく措置命令について>

https://www.caa.go.jp/notice/assets/representation_210427_01.pdf

 

■ 「シニアと家族のお薬シンポジウム 薬との付き合い方」をオンライン公開 (東京都)

東京都の動画公開サイト(東京動画)で、短編動画「シニアと家族のお薬シンポジウム 薬との付き合い方」(全6話)が公開されています。

 1話 効き目は大きく、リスクは小さく!(約10分)

https://tokyodouga.jp/lnh4cziwypo.html

 第2話 薬と健康食品 サプリメントの飲合せ(約5分)

https://tokyodouga.jp/dwnndgye_r0.html

 第3話:薬の飲み方、自己判断していませんか?(約7分)

https://tokyodouga.jp/eq7b8xjrviw.html

 4話:ポリファーマシーって?(約12分)

https://tokyodouga.jp/f3r7watyvja.html

 第5話 薬のリスクを最小に(約6分)

https://tokyodouga.jp/2-7n7vssux4.html

 第6話 副作用かなと思ったら(約9分)

https://tokyodouga.jp/inlm_5bpvak.html

 →東京動画>カテゴリ>くらし・あんしん>福祉>高齢者>令和2年度第2回おくすり講座「シニアと家族のお薬シンポジウム 薬との付き合い方」>

https://tokyodouga.jp/life/welfare-policy/elde