先週(7月12日~7月18日)は次の公表がありました。


■機能性表示食品届出 25件

届出番号

商品名

届出者

機能性関与成分名

表示しようとする機能性

F103

イヌリーナ

フジ日本精糖株式会社

イヌリン

本品にはイヌリンが含まれています。イヌリンは善玉菌の一種であるビフィズス菌を増やし、腸内フローラを整えることでお通じを改善しおなかの調子を整えること、血中中性脂肪を下げること、食後の血糖値の上昇をゆるやかにすることが報告されています。本品は腸内環境を改善したい方、お通じを改善しおなかの調子を整えたい方、中性脂肪が気になる方、食後の血糖値が気になる方に適した食品です。

F104

ひざのみかた

株式会社リフレ

サケ鼻軟骨由来プロテオグリカン・サケ鼻軟骨由来非変性Ⅱ型コラーゲン

本品に含まれるサケ鼻軟骨由来プロテオグリカン・サケ鼻軟骨由来非変性Ⅱ型コラーゲンは、ひざ関節に違和感のある健常な中高年の立ち上がる・長く歩く・階段の昇り降り等のひざの曲げ伸ばしの改善をサポートする機能が報告されています。

F105

ビフィズス菌すっきりプレーン味

カゴメ株式会社

ビフィズス菌 BB-12 (B. animalis)

本品にはビフィズス菌BB-12(B. animalis)が含まれます。ビフィズス菌BB-12(B. animalis)は、生きて腸まで届くことで腸内環境を改善し(善玉菌であるビフィズス菌や乳酸菌を増やし、悪玉菌を減らす)、便通を改善する機能があることが報告されています。

F106

ビフィズス菌ブルーベリー味

カゴメ株式会社

ビフィズス菌 BB-12 (B. animalis)

本品にはビフィズス菌BB-12(B. animalis)が含まれます。ビフィズス菌BB-12(B. animalis)は、生きて腸まで届くことで腸内環境を改善し(善玉菌であるビフィズス菌や乳酸菌を増やし、悪玉菌を減らす)、便通を改善する機能があることが報告されています。

F107

Wellnex(ウェルネックス)肌。(マル)

新田ゼラチン株式会社

魚由来低分子コラーゲンペプチド

本品には魚由来低分子コラーゲンペプチドが含まれています。魚由来低分子コラーゲンペプチドは肌の水分量と弾力の低下を緩和し、肌の健康維持に役立つことが報告されています。 ※魚由来低分子コラーゲンペプチドとは、魚を原料とした平均分子量が1,000以下になるまで細かく分解されたコラーゲンペプチドのことです。

F108

UHA(ユーハ)グミサプリ クエン酸

味覚糖株式会社

クエン酸

本品にはクエン酸が含まれます。 クエン酸は日常生活における軽い運動後の一時的な疲労感を軽減することが報告されています。

F109

エゴマの葉

株式会社太成

ロズマリン酸

本品にはロズマリン酸が含まれます。ロズマリン酸には、花粉やハウスダスト、ホコリなどによる目の不快感を軽減することが報告されています。目の不快感が気になる健常な方に適しています。

F110

想茶 お腹サポート 腸活美麗

株式会社マインドアップ

有胞子性乳酸菌(Bacillus coagulans SANK70258)

本品には有胞子性乳酸菌(Bacillus coagulans SANK70258)が含まれます。有胞子性乳酸菌(Bacillus coagulans SANK70258)は便通を改善する機能が報告されています。便通が気になる方に適した食品です。

F111

健康計画 飲む寒天

シオノギヘルスケア株式会社

難消化性デキストリン(食物繊維)

本品には難消化性デキストリン(食物繊維)が含まれています。難消化性デキストリン(食物繊維)には食後の中性脂肪や糖の吸収を抑えることにより、食後の中性脂肪の上昇や血糖値の上昇を抑えることが報告されています。さらにお腹の調子をすっきり整えることが報告されています。

F112

マンナンGO(ゴー)

株式会社マンナンライフ

難消化性デキストリン(食物繊維)

本品には難消化性デキストリン(食物繊維)が含まれます。難消化性デキストリン(食物繊維)には、食後の血糖値や血中中性脂肪の上昇をおだやかにする機能が報告されています。さらに、おなかの調子を整える機能も報告されています。

F113

ヴァームスマートフィットウォーター アップル風味

株式会社明治

アラニン・アルギニン・フェニルアラニン混合物

本品には3種類のアミノ酸から構成されるアラニン・アルギニン・フェニルアラニン混合物が含まれます。アラニン・アルギニン・フェニルアラニン混合物には、身体活動との併用によりBMIが高めの方の脂肪の代謝(脂肪の分解と消費する力)をさらに上げ、体脂肪をより減らす機能があることが報告されています。

F114

恵 megumi(メグミ) ガセリ菌SP(エスピー)株ヨーグルト フルーツミックス 100g

雪印メグミルク株式会社

ガセリ菌SP株(Lactobacillus gasseri SBT2055

本品にはガセリ菌SP株(Lactobacillus gasseri SBT2055)が含まれます。ガセリ菌SP株には、食事とともに摂取することで、肥満気味の方の内臓脂肪を減らす機能があることが報告されています。

F115

プーアールン

株式会社日本薬業

プーアール茶由来没食子酸

本品にはプーアール茶由来没食子酸が含まれているので、肥満気味の方の体脂肪(内臓脂肪)を減らす機能があります。また、体重が減少することで高めのBMIを減らす機能があります。

F116

シンデレラ乳酸菌【S】

アピ株式会社

乳酸菌クレモリスH61株(L. lactis subsp. cremoris H61

本品には乳酸菌クレモリスH61株(L. lactis subsp. cremoris H61)が含まれます。乳酸菌クレモリスH61株(L. lactis subsp. cremoris H61)には、ミドルエイジの女性の肌の潤いを逃がしにくくする肌のバリア機能を高めることが報告されています。肌の乾燥が気になるミドルエイジの女性の方に適しています。

F117

シンデレラ乳酸菌【H】

アピ株式会社

乳酸菌クレモリスH61株(L. lactis subsp. cremoris H61

本品には乳酸菌クレモリスH61株(L. lactis subsp. cremoris H61)が含まれます。乳酸菌クレモリスH61株(L. lactis subsp. cremoris H61)には、ミドルエイジの女性の肌の潤いを逃がしにくくする肌のバリア機能を高めることが報告されています。肌の乾燥が気になるミドルエイジの女性の方に適しています。

F118

サラシアトライS(エス)

南開工業株式会社

サラシア由来サラシノール

本品にはサラシア由来サラシノールが含まれます。サラシア由来サラシノールには食後血糖値の上昇を緩やかにする機能性が報告されています。

F119

美味しく飲めるホンチョ 青りんご

大象ジャパン株式会社

酢酸

本品には食酢の主成分である酢酸が含まれます。酢酸には肥満気味の方の内臓脂肪を減少させる機能があることが報告されています。内臓脂肪が気になる方に適した食品です。

F120

美味しく飲めるホンチョ いちご&(アンド)グレープフルーツ

大象ジャパン株式会社

酢酸

本品には食酢の主成分である酢酸が含まれます。酢酸には肥満気味の方の内臓脂肪を減少させる機能があることが報告されています。内臓脂肪が気になる方に適した食品です。

F121

にんにく卵黄229-55ニンニクゴーゴー

株式会社てまひま堂

アリイン(L-アリイン)

本品にはアリイン(L-アリイン)が含まれており、血中LDL-コレステロール値を低下させる働きがあります。血中LDL-コレステロール値が高めの方に適した食品です。

F122

中性脂肪が気になる方のシークヮーサー

沖縄県農業協同組合

ノビレチン、タンゲレチン、ヘスペリジン、ナリルチン

本品にはノビレチン、タンゲレチン、ヘスペリジン、ナリルチンが含まれており、中性脂肪が高めの方の、中性脂肪を低下させる機能があります。

F123

オールブラン ブランチョコフレーク

日本ケロッグ合同会社

小麦ブラン由来アラビノキシラン

本品には小麦ブラン由来アラビノキシランが含まれます。小麦ブラン由来アラビノキシランは、発酵性の食物繊維で、善玉菌とよばれる腸内の酪酸菌を増やし、有用物質である酪酸を増加させることにより、腸内環境を改善することが報告されています。また、小麦ブラン由来アラビノキシランはお腹の調子を整え便通を改善することが報告されています。

F124

ギャバいレモン+(プラス)

クラシエフーズ株式会社

GABA

本品にはGABAが含まれています。GABAには事務的作業に伴う一時的な精神的ストレスを緩和する機能があることが報告されています。

F125

ビルベリーハード100

株式会社ブルーベリー

ビルベリー由来アントシアニン

本品にはビルベリー由来アントシアニンが含まれます。ビルベリー由来アントシアニンにはピント調節機能をサポートし、目の疲労感を緩和し、目の使用による一時的な首・肩の負担を軽減することが報告されています。

F126

ミラヘルEX(イーエックス)

株式会社プレシア製薬

ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボン

本品にはブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボンが含まれます。ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボンは、BMIが高め(BMI24以上30未満)の方の腹部の脂肪(内臓脂肪及び皮下脂肪)を減らす機能があることが報告されています。また、日常活動時のエネルギー代謝において、脂肪を消費しやすくする機能があることが報告されています。

F127

生環研メモリア

株式会社生存環境科学研究所

イチョウ葉由来フラボノイド配糖体、イチョウ葉由来テルペンラクトン

本品にはイチョウ葉由来フラボノイド配糖体、イチョウ葉由来テルペンラクトンが含まれます。イチョウ葉由来フラボノイド配糖体、イチョウ葉由来テルペンラクトンは、加齢によって低下した脳の血流を改善し、認知機能の一部である記憶力(日常生活で見聞きした言葉や図形などを覚え、思い出す力)を維持することが報告されています。

 

 

■届出撤回情報

2020年77日付け

〇F62 「葛花茶ティーバッグ」

株式会社エルベ・プランズ ・・・・ 葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類として)

撤回理由 「発売を中止することになったため。」

 

■注目の届出

F109「エゴマの葉」

 株式会社太成・・・・ロズマリン酸
 「本品にはロズマリン酸が含まれます。ロズマリン酸には、花粉やハウスダスト、ホコリなどによる目の不快感を軽減することが報告されています。目の不快感が気になる健常な方に適しています。」

・SR(研究レビュ 1報)で評価
 プラセボ対照RCT
 21-53歳、健常者男女30名対象
 ロズマリン酸含有錠剤(ロズマリン酸として50mg or 200mg)を21日間摂取。目・鼻の不快感に関する指標として、「水っぱな」「くしゃみ」「鼻づまり」「鼻のかゆみ」「目のかゆみ」「涙目」のデータが評価され、そのうち、「鼻のかゆみ」「目のかゆみ」「涙目」の評価項目においてプラセボ群との有意差が認められた(p<0.05)。1日摂取量としては、ロズマリン酸50mg摂取時に「目のかゆみ」「涙目」で有意差がみられ、ロズマリン酸200mg摂取時に「鼻のかゆみ」「目のかゆみ」で有意差がみられた。
 Exp Biol Med(Maywood);229(3):247-54(2004)

・作用機序
 ロズマリン酸は、抗アレルギー作用、IgE 抗体の産生抑制作用、ヒスタミン産生抑制作用などに関与しており、これらの働きが複合的に働くことで、花粉やハウスダスト、ホコリなどのアレルゲンによる目の不快感を軽減する作用につながっていると考えられる。

 

F115「プーアールン」
 株式会社日本薬業・・・・プーアール茶由来没食子酸
 「本品にはプーアール茶由来没食子酸が含まれているので、肥満気味の方の体脂肪(内臓脂肪)を減らす機能があります。また、体重が減少することで高めのBMIを減らす機能があります。」

・新規成分 臨床試験で評価
 肥満気味の健常成人(BMI値25以上、30未満)36名を対象に、1日3回、食前にと試験食(プーアール茶抽出物333mg含有粉末食品)またはプラセボ食をそれぞれ12週間摂取させた。被験者には、試験期間を通じて、症状、食事、便通での変化などについて、日記で記録させた。摂取開始前と、摂取開始後4、8、12週目及び、摂取終了から4週間後に血液検査、身長、体重測定などを行った。内臓脂肪及び皮下脂肪の面積を測定するための腹部CT(コンピューター断層X線撮影)は、摂取前及び摂取終了後に行った。
 結果、試験食品摂取群では、摂取開始4週目で摂取前と比べて有意なBMI、体重低下作用が認められ、8、12週間さらに、後観察期間でも有意に低かった。プラセボ群との比較においても、8、12週間後において有意に低下していた。また、腹部周囲径と内臓脂肪量の値も、試験食品12週間摂取により低下した。
 Nutrition Research 31(2011)421-428

 

F121「にんにく卵黄229-55ニンニクゴーゴー」
 株式会社てまひま堂・・・・アリイン(L-アリイン)
 本品にはアリイン(L-アリイン)が含まれており、血中LDL-コレステロール値を低下させる働きがあります。血中LDL-コレステロール値が高めの方に適した食品です。

・新規成分 臨床試験で評価
 医師の判断により血中LDL-コレステロール値が境界域にある成人日本人男女56名を選抜し,当該食品(GE)群に28名,プラセボ(P)群に28名と無作為に割り付けた。試験参加者は,1日3粒(アリイン(L-アリイン)の1日摂取量:3.6mg)またはプラセボ食品を、1日3粒12週間摂取した。
 結果:最終解析対象はGE群では計19名(男性7名,女性12名;49.9±11.1歳),P群では計18名(男性7名,女性11名;48.3±9.4歳)であった。当該食品摂取6週後には,P群と比較してGE群の血中HDL-コレステロール値は有意に高く(P=0.030),LDL/HDL比は有意に低値を示した(P=0.018)。当該食品摂取12週後には, P群と比較してGE群の血中LDL-コレステロール値は有意に低く(P=0.039),総コレステロール値は低下傾向を示した(P=0.085)。
 Jpn Pharmacol Ther(薬理と治療)2016;44:1645-53

 

F122「中性脂肪が気になる方のシークヮーサー」
 沖縄県農業協同組合・・・・ノビレチン、タンゲレチン、ヘスペリジン、ナリルチン
 「本品にはノビレチン、タンゲレチン、ヘスペリジン、ナリルチンが含まれており、中性脂肪が高めの方の、中性脂肪を低下させる機能があります。」

・新規成分 臨床試験で評価
 健常な日本人成人を対象として、無作為化二重盲検並行群間比較試験で行われた。介入品(ノビレチン:13.5mg タンゲレチン:5.8mg ヘスペリジン:36.8mg ナリルチン:1.9mgを含有する飲料)またはプラセボ飲料をそれぞれ12週間継続摂取した。
 結果、解析の対象は、介入群25名、プラセボ群18名。血中中性脂肪について、12週間後に、介入群ではプラセボ群と比較して中性脂肪低減効果が認められた。また、0週と12週の比較については、介入群では中性脂肪低減効果が認められたが、プラセボ群では効果が見られなかった。血中中性脂肪(TG)の変化量(0-12w変化量)は、介入群-49.8±58.7、プラセボ群-6.2±75.9
 診療と新薬 2020;57:247-255

 

 機能性表示食品の届出一覧は、情報検索のデータベースで確認できます。
  https://www.fld.caa.go.jp/caaks/cssc01/