◆健康食品の健康被害情報:国立健康栄養研究所HPより
(外国のバイアグラ関係成分含有のサプリメントの注意喚起は掲載していません)

 先週は特に情報ありませんでした。

■健康被害に関するトピックス

〇ポリフェノールと妊娠事例

・「コーヒー」
 34歳女性 (日本) が妊娠初期よりノンカフェインコーヒー1杯/日 (推定ポリフェノール量420mg)、そば茶3杯/日(推定ポリフェノール量96mg) 、出産1ヶ月前よりアサイー入りサプリメント1錠/日(推定ポリフェノール量9.2mg)、出産1週間前よりノンアルコールビール (摂取量、ポリフェノール量不明) を摂取したところ、妊娠33週1日に胎動減少がみられ受診。緊急帝王切開により胎児を娩出、臨床症状や検査所見から、胎児動脈管早期収縮と診断された。妊娠中の薬剤投与、食品嗜好聴取により、妊娠後期に摂取した過剰ポリフェノールが関与したと推定された。
 日本周産期・新生児医学会雑誌 2018 54(3) 891-897.

・「チャ (茶)」
 29歳女性 (日本) が、出産1ヶ月前より豆乳1本/日 (推定ポリフェノール量40mg)、出産2週間前より煎じた緑茶2杯/日(推定ポリフェノール量740mg)を摂取したところ、妊娠39週1日に陣痛初来と共に胎児心拍低下が頻回に発生。出生後の児の臨床症状や検査所見、妊娠中の薬剤投与、食品嗜好聴取から、妊娠後期に過剰摂取したポリフェノールが関与した胎児動脈管早期収縮と推定された。
 日本周産期・新生児医学会雑誌 2018 54(3) 891-897.