◆行政の動き

〇「ケトジェンヌ」と称する健康食品を使用した消費者に身体被害が生じていることについて(消費者庁:9月6日)

 消費者庁から、消費者安全法第38条第1項の規定に基づき、健康食品の健康被害の注意喚起が出ました。
 株式会社 e.Cycle の販売する「ケトジェンヌ」と称する健康食品を使用したところ、下痢等の体調不良が生じたという事故情報が短期間に急増しています。今後の消費者被害の発生又は拡大の防止を図るため、消費者の皆様に注意を呼び掛けます。「ケトジェンヌ」を使用する場合は、身体被害が生じ得ることに御留意ください。また、当該商品の使用後に下痢等の体調不良が生じた場合は、速やかに使用を控えた上で、最寄りの医療機関や保健所に相談するようにしてください。

 →消費者庁>お知らせ>
   https://www.caa.go.jp/notice/entry/016418/