◆国立健康・栄養研究所HPより

 

○オーストラリアTGAが、ツルドクダミ (Polygonum multiflorum) 摂取の肝障害リスクについて注意喚起(5月7日)

■注意喚起および勧告内容
 2019年4月29日、オーストラリアTGA (Therapeutic Goods Administration) がツルドクダミ摂取の肝障害リスクについて注意喚起。

■解説
 ツルドクダミ (Polygonum multiflorum) は薄毛や東洋医学の補血に良いと標榜され健康食品店や中医薬 (Traditional Chinese Medicine) プラクティショナーなどを介して販売されているが、摂取により稀に肝障害を生じる可能性が知られている。2008年~2018年に、オーストラリアTGAにツルドクダミ含有製品利用者における肝障害の事例が9件報告されている。
 オーストラリアでは、ツルドクダミ含有製品はリスト医薬品に分類され、パッケージに「肝障害を生じる可能性があるため医師等の指導下で使用すること」を促す注意喚起の表示が推奨されているが、中医薬プラクティショナーを介して販売されている多くの製品において当該注意喚起が表示されていないことが判明し、自主回収が実施されたこともある。
 オーストラリアTGAは、ツルドクダミ含有製品を使用する場合、上記のリスクを認識し、使用して体調に異変を感じた場合は摂取を中止し、医療機関を受診するように勧告。
 なお、中医薬に用いられるツルドクダミの塊根は、日本では「専ら医薬品として使用される成分本質 (原材料) 」に区分されるため、食品に使用することは認められていない。

 → 国立健康・栄養研究所>「健康食品」の安全性・有効性情報>
オーストラリアTGAがツルドクダミ (Polygonum multiflorum) 摂取の肝障害リスクについて注意喚起 (190507)
  https://hfnet.nibiohn.go.jp/contents/detail3964.html

 

○米国FDAが、高濃度の鉛を含む製品の自主回収情報を公表(5月7日)

■注意喚起および勧告内容
 2019年5月3日、米国FDA (U.S. Food and Drug Administration) が高濃度の鉛を含む3製品の自主回収情報を公表。
 製品名:
 Life Rising Holder-W Holder Warmer
 Life Rising NECK-ND Neck Clear
 HoliCare Metabolism Cleansing (MET-CLS)

■解説
 米国FDAによる検査で、当該製品から一日当たりの摂取上限値を超過する高濃度の鉛が検出されたため、2019年5月2日以前に販売された製品を対象に、業者 (Life Rising Corporation) による自主回収が実施されている。現在のところ、当該製品との因果関係が疑われる健康被害については報告されていない。なお、以前にも同業者の販売する同ブランドの製品において、鉛の混入および因果関係が疑われる健康被害が報告されている。

 → 国立健康・栄養研究所>「健康食品」の安全性・有効性情報>米国FDAが高濃度の鉛を含む製品の自主回収情報を公表 (190507)
  https://hfnet.nibiohn.go.jp/contents/detail3963.html