〇医薬品の範囲に関する基準の一部改正について (厚生労働省、3月22日)

「専ら医薬品として使用される成分本質(原材料)リスト」に追加
 ・デスカルボンシルデナフィル

「医薬品的効能効果を標ぼうしない限り医薬品と判断しない成分本質(原材料)リスト」に追加
 ・ホタテ(貝殻)
 ・3-アミノプロパン酸
 ・2-フコシルラクトース

 →医薬品の範囲に関する基準の一部改正について(平成31年3月22日薬生発0322第2号)(PDF,175KB) 
   https://www.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T190325I0010.pdf

 

※.健康食品・サプリメントに直接の関連はありませんが、次の公表もご紹介します。

〇部品が勢いよく飛んで目に当たった化粧品のケース (国民生活センター、4月12日)

 「化粧品のケースを閉じた際に部品が勢いよく外れ、目に当たり付けていたコンタクトレンズが破損した。部品が外れた原因を調べてほしい。」という依頼を受けました。
 当該品は樹脂製のケースに化粧品(おしろい)が収納されており、樹脂ケース側面の開ボタンを押すことで蓋が開く構造でした。同様の構造の商品は他社からも多数販売されています。
 相談者の申し出によると、ケースの蓋を閉じたところ、外れた開ボタンが飛んできて右目に当たりコンタクトレンズに傷が付いたとのことでした。

 → 国民生活センター>発表情報>部品が勢いよく飛んで目に当たった化粧品のケース(相談解決のためのテストから No.132)2019年4月11日公表
  http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20190411_3.html