◆買上げ検査の結果、健康食品15品目中3品目から医薬品成分を検出

〇健康食品買上げ検査の結果について(福岡県、11月29日公表)

 福岡県では、いわゆる健康食品による県民の健康被害を未然に防止するため、平成14年度から買上げ検査を行っています。
 医薬品成分が含まれるものは、「食品」と称された場合であっても医薬品とみなされ、未承認の医薬品販売等を行ったものとして、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律違反となります。
 今般、平成30年7月に15品目を買上げ、検査を行った結果、3品目から医薬品成分が検出されたため、同法律に基づき、販売業者を管轄する3自治体に通報しました。

 販売名:        検出成分:
===================
 LIPO9(リポナイン)    → シブトラミン
 COBRA-X(コブラ-エックス)→  シルデナフィル 
 超金龍(チョウキンリュウ) →  タダラフィル

https://www.mhlw.go.jp/content/11126000/181129_fukuoka.pdf