◆9月28日 東京都「悪質事業者通報サイト」をリニューアル
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/tsuho/
 従来の悪質業者と架空請求に加え、誇大広告の通報フォーマットページを追加。

◆10月5日 電話勧誘販売業者【エールジャパン(株)】に対する行政処分 http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_transaction/release/2018/pdf/release_181005_0001.pdf

北海道経済産業局は、「スーパーヤマブシタケ元」と称する健康食品の電話勧誘販売を行っていたエールジャパン株式会社(本社:東京都新宿区)に対し、本日、特定商取引法第23条第1項の規定に基づき、平成30月10月6日から平成31年1月5日までの3か月間、電話勧誘販売に関する業務の一部(勧誘、申込受付及び契約締結)を停止するよう命じました。

認定した違反行為は、再勧誘、商品の効能に関する事項についての不実告知及び契約書面の交付義務違反です。

同社は、遅くとも平成27年4 月頃以降、電話勧誘販売に係る本件商品の売買契約の締結について勧誘をするに際し、電話勧誘顧客に対し、「続けることで糖尿病にも効果が現れます。」、「認知症の進行も抑える作用がある。」、「どんな病気にも効く。」などと、あたかも当該商品を摂取することにより病気の治療若しくは予防又は病状の改善ができるかのように告げていました。 (商品の効能に関する事項についての不実告知)

また、北海道経済産業局は、同社の事業本部長である東野義明に対し、本日、特定商取引法第23条の2第1項の規定に基づき、平成30年10月6日から平成31年1月5 日までの3か月間、前記業務停止命令により同社に対して業務の停止を命じた範囲の業務を新たに開始することの禁止を命じました。

※.最近、会社だけでなく、その社員にも、業務停止命令が出される例が目につきます。