日本でもおなじみのヘーゼルナッツは、その9割以上がトルコからの輸入品です。ヘーゼルナッツにはアーモンドの約1.6倍のオレイン酸、ピーナッツの約1.7倍のビタミンEが含まれています。ほかにもカルシウム、マグネシウム、食物繊維が豊富です。

ヘーゼルナッツの健康効果は世界各国で研究されています。これまでに明らかにされた報告として、健康な男性と糖尿病の男女にそれぞれ行われた試験があり、いずれにおいても中性脂肪とLDLコレステロールが減少し、HDLコレステロールが増加したとするデータが得られています。

ヘーゼルナッツを絞って得られたヘーゼルナッツオイルはその70〜80%がオレイン酸で、ビタミンEはオリーブオイルの2.5倍も
多いといわれ、アロマテラピーにもよく使用されます。ナッツ独特の香ばしい香りがあるので、キャリアオイル(希釈用)としてほかのオイルとブレンドされて使われることが多いようです。
ヘーゼルナッツオイルによく合うのは、グレープシードオイルやサンフラワーオイルのような、さらっとしたオイルです。脂性肌や敏感肌に適しているので、フェイシャルからハンド、ボディ、フットマッサージにも幅広く使用できます。オレイン酸が豊富なのでオリーブオイル同様、手づくり石けん用のベースにも最適です。

ここに注意!

ヘーゼルナッツはカロリーが高いので食べ過ぎに注意。酸化しにくい性質ですが、空気や光に触れないよう冷暗所に保管して早めに使い切りましょう。

より根拠を要するレベル
・高LDLコレステロール血症